造園施工管理技士の資格とは

shikakumatome

「造園工事現場における責任者となるための資格」

公園や緑地に遊園地といった造園工事の現場の工程管理や資材の品質管理、作業の安全管理などを行い現場の責任者となることができます。受験するためには実務経験が必要となります。

メリット

取得にあたってかなりの年数を要することから、取得すれば手当は出る場合が多いです。

難易度

2級合格率は55%前後、1級は45%前後です。

オススメ度:4(5段階中最高が5)

1級を取得すると特定建設業、一般建設業の許可基準において建設現場に必ず派遣されなければならない「監理技術者」「主任技術者」になれます。2級を取得すると、一般建設業の「主任技術者になれます。

資格概要

  1. 資格の種類
    • 国家資格(生涯有効)
  2. 受験資格
    • 1級
      • 大学の指定学科を卒業後、3年以上の実務経験者。(指定学科以外は、4年6ヶ月)
      • 短大、高等専門学校、専門学校(専門士)の指定学科を卒業後、5年以上の実務経験者(指定学科以外は、7年6ヶ月)
      • 高校、専門学校(高度専門士、専門士除く)卒業後、10年以上の実務経験者(指定学科以外は、11年6ヶ月)
      • 15年以上の実務経験者
      • 2級合格後、5年以上の実務経験者
      • 2級合格後、5年未満で高等学校、専門学校(高度専門士、専門士除く)の指定学科を卒業後、9年以上の実務経験者(指定学科以外は10年6か月以上)
      • 専任の主任技術者経験が1年以上あるもので、2級合格後の実務経験が3年以上あるもの
      • 専任の主任技術者経験が1年以上あるもので、2級合格後3年未満かつ、短大、高等専門学校、専門学校(専門士)の卒業後、7年以上の実務経験者
      • 専任の主任技術者経験が1年以上あるもので、2級合格後3年未満かつ、高等学校、専門学校(高度専門士、専門士除く)の指定学科を卒業後、7年以上の実務経験者(指定学科以外は、8年6ヶ月以上)
      • 専任の主任技術者経験が1年以上あるもので、2級合格後3年未満で実務経験が12年以上ある者
      • 専任の主任技術者経験が1年以上あるもので、2級造園の資格をないもので、高等学校、専門学校(高度専門士、専門士除く)の指定学科を卒業後、8年以上の実務経験者(指定学科以外は、11年以上)
      • 専任の主任技術者経験が1年以上あるもので、2級造園の資格をないもので、13年以上の実務経験者
      • 2級合格後の実務経験年数が3年以上の者
      • 2級造園の資格のないもので、高等学校、専門学校(高度専門士、専門士除く)の指定学科を卒業後、8年以上の実務経験者
    • 2級
      • 大学、専門学校(高度専門士)の指定学科を卒業後、1年以上の実務経験者。(指定学科以外は、1年6ヶ月以上)
      • 短大、高等専門学校、専門学校(専門士)の指定学科を卒業後、2年以上の実務経験者(指定学科以外は、3年以上)
      • 高校、専門学校(高度専門士、専門士除く)卒業後、3年以上の実務経験者(指定学科以外は、4年6ヶ月以上)
      • 実務経験8年以上
  3. 試験内容
    • 筆記試験
      • 土木工学等、施工管理法、法規
    • 実地試験
      • 施工管理法
  4. 試験日
    • 1級
      • 筆記試験:9月上旬
      • 実地試験:12月上旬
    • 2級
      • 筆記試験、実地試験:11月中旬
  5. 試験場所
    • 1級
      • 札幌、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、那覇の10地区
    • 2級
      • 札幌、青森、仙台、東京、新潟、金沢、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、鹿児島、那覇の13地区
      • なお、2級学科試験のみ試験地については、上記試験地に宇都宮を追加する。
  6. 受講手数料
    • 1級
      • 学科試験:10,400円
      • 実地試験:10,400円
    • 2級
      • 学科・実地試験:10,400円
      • どちらかのみ:5,200円
  7. 受験申請書受付
    • 5月中旬から下旬
    • 申込用紙(1部600円)は4月下旬から販売
  8. 合格基準
    • 学科試験及び実地試験の別に応じて、次の基準以上の者を合格とするが、試験の実施状況等を踏まえ、変更する可能性がある
      • 学科試験得点が60%以上
      • 実地試験得点が60%以上
  9. 結果発表
    • 1級
      • 筆記試験:10月上旬
      • 実地試験:3月上旬
    • 2級
      • 3月上旬
  10. 免除
    • 1級筆記、2級筆記、2級実地について免除の条件がございますので、申込書をよくご覧ください
  11. 問い合わせ先
    • 一般財団法人全国建設研修センター試験業務局造園・区画整理試験部造園試験課
    • 〒187-8540 東京都小平市喜平町2-1-2
    • 電話:042-300-6866
    • ホームページ:http://www.jctc.jp/exam/zouen-1
この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です