精神保健福祉士の資格とは

福祉

「精神障害者に特化して援助を行う専門家」

社会福祉士、介護福祉士と並ぶ、福祉系三大国家資格(通称:三福祉士)の一つであります。精神上の障害のある方やその家族たちの相談を受け、よりよい生活を送ることができるように援助する仕事です。精神医学ソーシャルワーカー(Psychiatric Social Worker)とも呼ばれています。

メリット

就職先としては、大きく3つに分かれます。医療機関(精神病院など)、行政機関(保健所や保健センター)、精神障害施設です。このほか、老人施設なども考えられます。法整備も進んでいき、精神保健福祉士が担う役割は大きくなっていくと言われています。

難易度

ここ10年の合格率は、30%に満たない程度と難易度は高いと言えます。試験科目が多いため、不得意科目を作ることなく全体網羅が求められます。

オススメ度:4(5段階中最高が5)

昨今の高ストレス社会ですので、精神保健福祉士の存在価値は高くなっています。しかし、その待遇面、給与面は一般的に満足に行くレベルではないとも言われています。

資格概要

  1. 資格の種類
    • 国家資格(生涯有効)
  2. 受験資格
    • 4年制大学で指定科目を修めて卒業した方
    • 2年制(又は3年制)短期大学等で指定科目を修めて卒業し、指定施設において2年以上(又は1年以上)相談援助の業務に従事した方
    • 精神保健福祉士短期養成施設(6月以上)を卒業(修了)した方
    • 精神保健福祉士一般養成施設(1年以上)を卒業(修了)した方
  3. 試験科目(16科目、1問1点163点)
    • 精神疾患とその治療、精神保健の課題と支援、精神保健福祉相談援助の基盤、精神保健福祉の理論と相談援助の展開、精神保健福祉に関する制度とサービス、精神障害者の生活支援システム、人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、社会理論と社会システム、現代社会と福祉、地域福祉の理論と方法、福祉行財政と福祉計画、社会保障、障害者に対する支援と障害者自立支援制度、低所得者に対する支援と生活保護制度、保健医療サービス、権利擁護と成年後見制度
  4. 試験日
    • 1月下旬
  5. 試験場所
    • 北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県(7試験地)
  6. 受験手数料
    • 16,400円
  7. 申し込み方法
    • 受験願書の配布(9月上旬から10月上旬)
      • 公益財団法人社会福祉振興・試験センター
    • 受験申込(9月上旬から10月上旬)
      • 公益財団法人社会福祉振興・試験センター
  8. 合格基準
    • 問題の総得点の60%程度を基準として、問題の難易度で補正した点数以上の得点の者
    • 上記を満たした者のうち、以下の16科目群すべてにおいて得点があった者
      • 精神疾患とその治療、精神保健の課題と支援、精神保健福祉相談援助の基盤、精神保健福祉の理論と相談援助の展開、精神保健福祉に関する制度とサービス、精神障害者の生活支援システム、人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、社会理論と社会システム、現代社会と福祉、地域福祉の理論と方法、福祉行財政と福祉計画、社会保障、障害者に対する支援と障害者自立支援制度、低所得者に対する支援と生活保護制度、保健医療サービス、権利擁護と成年後見制度
  9. 合格発表
    • 3月下旬
  10. 免除
    • 社会福祉士の登録を行なった方(または登録申請中の方)は、受験申込時に必要な書類を提出することで、以下の社会福祉士との共通科目が免除されます
      • 人体の構造と機能及び疾病
      • 心理学理論と心理的支援
      • 社会理論と社会システム
      • 現代社会と福祉
      • 地域福祉の理論と方法
      • 福祉行財政と福祉計画
      • 社会保障
      • 障害者に対する支援と障害者自立支援制度
      • 低所得者に対する支援と生活保護制度
      • 保健医療サービス
      • 権利擁護と成年後見制度
  11. 特例
    • 身体に障害がある者については、その申請により点字、拡大文字、チェック解答用紙等による試験を行なうほか、試験時間の延長等必要な配慮を行なう。
  12. 問い合わせ先
    • 公益財団法人社会福祉振興・試験センター 試験室
    • 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目5番6号 SEMPOS(センポス)ビル
    • 電話番号03-3486-7521
    • ホームページ:http://www.sssc.or.jp/index.html

福祉心理カウンセラー  福祉心理カウンセラー

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です