筋トレインストラクター認定試験口コミ評判

筋トレ

筋力をつけるためや、健康のため、ダイエットのためと、理由は個人によってそれぞれですが、筋トレを行われている方はたくさんいらっしゃいます。そんな筋トレですが、目的に合わせて効果的で正しい筋トレができていないと、身体や筋肉を傷めてしまって逆効果になってしまいます。インターネットのにわか情報で間違った筋トレをしてしっまたりしていませんか?

せっかく筋トレを行っているなら、おすすめの資格があります。それが筋トレインストラクターです。筋トレの基礎から応用まで知っていれば自分のペースで自分を管理でき、わざわざインストラクターをつけたり、間違った筋トレで成果が出なくて悩む心配もありません。

筋トレインストラクターとは

筋トレインストラクターとは、日本インストラクター技術協会のインストラクター資格で、試験に合格すると資格が与えられます。筋肉の構造から筋トレに使用する器具、トレーニングの方法について手順やポイントを理解し、効率的に筋肉を鍛えることができる知識を有している証明になります。

実践においては、トレーニングのメニューのポイント、目的に合わせた筋肉の鍛え方、基礎を実践に取り入れる方法を理解していることを証明してくれます。

筋トレインストラクター認定試験

筋トレインストラクター認定試験は、日本インストラクター技術協会という団体が主催し、2か月に1回偶数月に開催されています。試験資格は特にありません。日本インストラクター技術協会のホームページから受験の申し込みが行えます。試験月の前の月に受け付けが行われ、受験料は税込み10,000円です。受験は試験問題、回答用紙が送られてくるので、自宅で行うことができます。試験期間は5日間で、回答が終わったら専用封筒に入れて返送します。全試験問題の70%以上の正解率で合格となり、合否は1か月後に郵送されてきます。

筋トレインストラクターになったら

筋トレインストラクターの資格を取得したら、ジムや教室でインストラクターとして活躍することができます。特別な資格を持っていなくてもジムで働くことは出来るのですが、やはりインストラクターの資格を持っていると、お客様も安心してトレーニングに取り組めます。

また、自宅で教室を開くこともできます。例えば、高齢者の方を対象にして健康志向型の筋トレ教室を開いたり、ダイエットに特化したプログラムを組んでコーチングすることもできます。

個人で筋トレに励んでいらっしゃった方も、基礎からしっかりと習得できるので間違ったトレーニングを正したり、より効果的なトレーニングメニューを立てることができます。家族の方にも筋トレについて教えてあげることができるので、みんなで取り組んで家族団らんの場ができるかもしれません。

受験しやすく活かせやすい

筋トレインストラクターは申し込みから受験まで、全てを自宅で行えるのでお仕事をされていて忙しい方でも受験しやすいシステムになっています。

スポーツ関係の雑誌の流し読みやインターネットでの断続した知識ではなく、基礎から継続して知識を習得でき、その知識を応用してトレーニングできるのでとても効率的に筋トレが行えます。

筋トレインストラクターを取得した方からは、仕事が忙しくジムに行ってもランニングマシーンで精いっぱいだったのが、インストラクターの資格を取ったことによって、当初の目的であった二の腕とふとももの脂肪を効果的に落とすととができたという声や、自分自身を鍛えて実感できたことによって、家族や同僚にも筋トレのアドバイスができ、充実しているといった声もあります。

ジムや教室でインストラクターとして活躍することができ、個人で自分や家族の健康管理のために活かすことができる、心強い資格です。これからインストラクターとして働いてみたいという方も、健康やダイエットはこの先も無くならない課題だと思いますので、興味のある方はぜひ、筋トレインストラクターを目指してみてください。
筋トレ  筋トレ

この記事を書いた人