盆栽士口コミ評判

小さな鉢のなかに、自然の景色を創り出す盆栽。盆栽は、気候の変化によって四季折々の表情を見せる情緒あふれる芸術品です。近年では、盆栽に対する評価が世界的に高まっています。アメリカやフランスでは、数万部も発行されている盆栽の専門誌があったり、盆栽の学科のある大学も存在します。若い方にとっては、年配の方の趣味といったイメージを思い起こしがちですが、盆栽は「クールジャパン」のひとつとして世界から注目を浴びています。

そんな、盆栽に関する資格があるのをご存知でしょうか。この「盆栽士」資格です。今回は、「盆栽士」資格について、ご紹介していきます。

 

盆栽士とは

この「盆栽士」とは、盆栽に関して一定の専門知識を有していると認められる方がその認定を受ける資格です。盆栽クリエーターとなるためには、盆栽の歴史、盆栽に使う樹種の知識、海外での盆栽のあり方、盆栽に使われる土・鉢・肥料・苔・灌水の種類や剪定などの知識を有していることが必要とされます。また、盆栽の手入れだけではなく、盆栽の選び方に関する知識も重要です。

この「盆栽士」を取得すれば、クリエイターとして活動できるだけでなく、カルチャースクールなどで講師として活躍することができます。世界的に注目度の高い盆栽ですから、その活躍の場を海外にまで広げることも可能かもしれません。「盆栽士」は、そんな大きな可能性を秘めた資格といえるでしょう。

今回は、「盆栽士」資格についてご紹介していきます。

 

盆栽士の口コミ評判

この「盆栽士」の資格試験を実際に受験された方からは、

「盆栽に関して学ぶ機会が得られた。」

「盆栽を始めたいと思っていましたが、何から始めていいのか分からずじまいでいました。しかし、この資格取得という目に見える目標があったおかげで、勉強に取り掛かるきっかけができました。」

「盆栽の基礎的な知識から、高度なものまで身につけることができました。」

「盆栽を以前から趣味としていましたが、この資格を取ったことで知識があることの証明になり、カルチャースクールで講師になることができました。」

「盆栽について体系的に勉強することによって、盆栽の持つ魅力を再認識し、盆栽がますます好きになりました。」

などの感想が寄せられました。この「盆栽士」資格を取得することで、盆栽を趣味から仕事に変えることができたという方から、ますます盆栽の趣味を深めることができたというものまで、様々な口コミが寄せられています。

 

試験の概要

「盆栽士」は、日本デザインプランナー協会が主催する認定試験です。

受験資格       なし (誰でも受験可能です)

受験料         10,000円(消費税込み)

申し込み       インターネット上

合格基準       約70%

出題内容       盆栽の剪定・苗木、土、鉢など選定方法

盆栽士の通信教育も各種用意されているので、なかなか勉強するお時間が取れないという方でも、通信教育による効率的な学習が可能です。利用すれば合格可能性が高まることでしょう。

 

さいごに

「盆栽士」は、あなたの趣味を深めるだけでなく、活躍の場を広げてくれる可能性を持った、とても有意義な資格だということがいえます。盆栽にご興味のある方、是非、受験されてみてはいかがでしょうか。
盆栽  盆栽

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です