猫の健康管理インストラクター口コミ評判

猫

ペットブームが訪れている日本ですが、その中でも比較的飼い主の負担が少なく、それでいて可愛い猫の人気は日増しに高まります。

ニュース番組の1コーナーでも猫動画を紹介するシーンが多くみられ、何よりインターネット上でも猫動画や猫ブログが大人気です。あの愛くるしい顔と仕草に胸を奪われる人が多く、老若男女問わず大人気のペットだそうです。

そんな大人気の猫ですが、飼い主が正しい飼育方法を身に付けずに飼育を始めて不幸なことになるケースも多いそうです。猫の正しい飼育方法を学びたいという方も多いですし、そういった講師も需要が高まっています。

そこで、猫に関するとっておきの資格試験を紹介したいと思います。

猫の健康管理インストラクター

JIA日本インストラクター技術協会が認定している資格の1つに「猫の健康管理インストラクター」というものがあります。猫の種類別に正しい知識を身に付けていることが認定の条件となっています。人気のスコティッシュフォールドや、高級感のあるロシアンブルー、日本で大人気の三毛猫など、猫には様々な種類があります。種類別に猫の原産国や歴史、見た目の違い、それぞれの性格を認識しそれに合わせた飼育方法、環境づくりなどの幅広い知識が必要となります。

資格習得後には猫の飼い主さん向けに講師として活動することが可能です。自宅で猫を飼っている方は、猫とよりよい関係を築くことが出来るのではないでしょうか。

試験の概要

受験資格は特に必要ないようです。猫を飼育されている方、猫が好きで知識を証明したい方、猫に関する仕事に就きたい方など多くの方に開かれた認定試験です。受験料は消費税込みで10000円となっています。日本インストラクター技術協会より発送される受験票、解答用紙、試験問題を受け取る際に代金引換という形で支払うことになります。受験申請方法はインターネットからで、日本インストラクター技術協会のホームページから申し込みが出来ます。受験方法は在宅受験となっているので、試験会場に移動する必要はないようです。合格には70%以上の評価が必要とされています。大好きな猫のことをこの機会に一度勉強しなおして見てはいかがでしょうか。

試験日程

毎年2月、4月、6月、8月、10月、12月の偶数月に試験が行われます。受験申請期間は試験当月より前の月の間となっています。受験票、試験問題、解答用紙は受験申請後に随時発送となっています。試験の日が近づいても自宅に届かないといった事があれば協会に問い合わせしましょう。試験期間は試験開催月20日から25日の間となっています。答案の提出期限もあるようで、試験が行われた月の末日までに必着です。勉強して試験もしっかりこなしても答案を提出しないことには認定されませんので、最後まで気を抜かないようにしましょう。試験の合否通知発送日は試験を受けた次の月の20日です。

口コミ

猫に対する注目度が高まるにつれて、こういった正しい知識を持つ人への需要は高まるばかりです。猫の飼い主の方も、最近ではSNSサイトや動画サイトに猫について投稿する人が多いそうです。しかし、そこで飼育方法に不手際があれば視聴者さんからきつい言葉で叱責されることも多いようです。猫に関する仕事をしたい方だけでなく、猫と一緒にSNSやネットを楽しみたいと考えている方にも、こういった認定試験は一つの指針として人気だそうです。

猫の健康管理インストラクターも多くの方に受験されています。その口コミ・評判は良いものが大変多かったです。いくつか紹介しますので参考にしてみてください。

「猫に関して何か資格試験を受けたいと思っていましたが、どれがいいのか分かりませんでした。この試験では猫の幅広い知識が必要とされるので、必要な知識を一通り身に付けた証明になると思います。」

「猫を飼育していますが、仕事に家事にと大変忙しいです。一人暮らしなので遠出はできません。在宅受験はそういった方にも優しい試験方法だと思います。」

まとめ

ペットに対して正しい知識を持つことは飼い主のマナーとして大切です。よりよい人間と動物の環境づくりのためにも一度受験を考えてみてはどうでしょうか。
猫の育て方  猫の育て方

この記事を書いた人