毛筆書写検定の資格とは

shikakumatome

「毛筆習字(書写・書道)の習熟度を判定する資格」

毛筆書写検定とは、文部科学省後援 (財)日本書写技能検定協会が実施している、毛筆習字(書写・書道)の習熟度をはかる検定試験です。1級、準1級、2級、3級、4級、5級の6段階に分かれています。

メリット  

大学、短大、高校、各種・専門学校等の入試の際に、一定点数が加算されたり、合否判定で優遇されたりします。大学、短大、高校、各種目専門学校の増加単位として認定され重視される。

難易度

近年の合格率は1級で9%、準1級で17%、2級で44%、3級で73%、4級で91%、5級で96%

オススメ度:2(5段階中最高が5)

書道塾などを開く場合は取得しておいた方が良いと思われます。指導者の場合は準1級以上が望ましい。

資格概要

  1. 資格の種類
    • 民間資格
  2. 受験資格
    • 制限なし
  3. 試験内容
    • 1級
      • 実技
        • 漢字4~5字を楷・行・草の三書体で書く、漢字仮名交じり文約50字を書く、漢字の臨書、かなの臨書、自由作品、書式文
      • 理論
        • 常用漢字の字体を旧字体と書写体で書く、草書と古筆を読む、書道用語と書道史、誤字訂正
    • 準1級
      • 実技
        • 漢字4字を楷・行・草の三書体で書く、俳句を書く、漢字の臨書、かなの臨書、はがきの文章、掲示文
      • 理論
        • 草書と古筆を読む、常用漢字の字体を旧字体と書写体で書く、書道用語と書道史、誤字訂正
    • 2級
      • 実技
        • 漢字3字を楷・行書で書く、漢字仮名交じり文約30字を書く、漢字の臨書、かなの臨書、短歌や俳句などを自由な書体で書く、掲示文
      • 理論
        • 旧字体と書写体を常用漢字の字体で書く、双書を熟語で読む・文字の歴史、書道史、筆順、誤字訂正
    • 3級
      • 実技
        • 漢字4字を楷書で書く、漢字4字を行書で書く、ひらがな4~6字を書く、かたかな4~6字を書く、漢字仮名交じり文約20字を書く、掲示文
      • 理論
        • 漢字の部分の名称、筆順、草書を読む、誤字訂正
    • 4級
      • 実技
        • 漢字2字を楷書で書く、ひらがな2~3字を書く、かたかな2~3字を書く、掲示文
      • 理論
        • 筆順、漢字書き取り
    • 5級
      • 実技
        • 漢字1~2字を楷書で書く、ひらがな2字を書く、かたかな2字を書く、漢字仮名交じりの言葉を4字書く
      • 理論
        • 筆順
  4. 受験日(年3回)
    • 6月中旬
    • 11月上旬
    • 2月上旬
  5. 受験場所
    • 全国70都市の一般会場ならびに単独会場
  6. 受験手数料
    • 1級:5,500円
    • 準1級:4,500円
    • 2級:3,100円
    • 3級:2,100円
    • 4級:1,400円
    • 5級:1,100円
  7. 受験願書申し込み受付
    • 4月上旬から5月下旬
    • 9月上旬から10月下旬
    • 12月上旬から1月中旬
  8. 合格基準
    • 1級
      • 実技:600点満点中、535点以上で合格となります
      • 理論:400点満点中、315点以上で合格となります
    • 準1級
      • 実技:600点満点中、515点以上で合格となります
      • 理論:400点満点中、305点以上で合格となります
    • 2級
      • 実技:600点満点中、475点以上で合格となります
      • 理論:400点満点中、295点以上で合格となります
    • 3級
      • 実技:600点満点中、415点以上で合格となります
      • 理論:400点満点中、275点以上で合格となります
    • 4級
      • 実技:700点満点中、460点以上で合格となります
      • 理論:700点満点中、460点以上で合格となります
    • 5級
      • 実技:500点満点中、300点以上で合格となります
      • 理論:500点満点中、300点以上で合格となります
  9. 結果発表
    • 実施後一ヶ月前後で本人に合否通知書にてその合格を通知
  10. 免除
    • 実技または理論のいづれかが合格の者は、準登録をすることにより、次回、次々回の検定で合格科目が免除されます(1級から3級)
  11. 問い合わせ先
    • 一般財団法人 日本書写技能検定協会
    • 〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-41-3
    • 電話番号:03- 3988-3581
    • ホームページ:http://www.nihon-shosha.or.jp/
この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です