東京都公害防止管理者の資格とは

shikakumatome

「東京都環境確保条例に基づいて東京都環境局が実施している資格」

公害を防止するためには、事業者が、事業に伴い発生する環境への負荷を適切に管理・減少していくことが重要です。東京都の公害防止管理者制度は、特に公害発生の可能性が高いと考えられる工場において、公害防止管理者を選任し、公害の防止を管理させるとともに行政及び地域住民の窓口とするため、「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例」(略称:環境確保条例)で設置を義務付けたものです。

メリット

東京都の環境確保条例で規定されている工場を有する企業では、公害防止管理者を専任することが義務づけられているため非常にニーズが高いです。

難易度

講習と修了テストによる取得が可能なため易しいです。修了テスト合格後、資格登録を行う必要があります。

オススメ度:3(5段階中最高が5)

産業環境管理協会が実施する公害防止管理者が国家資格であるのに対し、東京都公害防止管理者は、東京都のみの資格です

資格概要

  1. 資格の種類
    • 公的資格
  2. 受講資格
    • 一種講習
      • 第一~第三種電気主任技術者、第一・二種ボイラー・タービン主任技術者有資格者
      • 甲種ガス主任技術者免状又は乙種ガス主任技術者免状を有する者
      • 技術士登録証を有する者
      • 甲種化学責任者免状又は甲種機械責任者免状を有する者
      • 医師法第二条に定める免許を有する者
      • 薬剤師法第二条に定める免許を有する者
      • 特級ボイラー技士免許を有する者
      • 甲種火薬類製造保安責任者免状又は甲種火薬類取扱保安責任者免状を有する者
      • 毒物劇物取扱責任者となることができる者
      • 廃棄物の処理及び清掃に関する法律第二十一条第二項に定める技術管理者となる資格を有する者
      • 消防法第十三条の二第一項に定める甲種危険物取扱者免状を有する者
      • エネルギー管理士免状を有する者
      • 東京都二種公害防止管理者の資格を有する者
      • 前各号に掲げるもののほか、知事がこれらと同等であると認める資格等を有する者又は工場等において公害防止若しくは環境管理の業務に従事し、若しくは従事することを予定する者
    • 二種講習
      • 第一種講習受験資格の1.~12.までのいずれかに該当する者
      • 乙種危険物取扱者免状を有する者
      • 乙種化学責任者免状又は乙種機械責任者免状を有する者
      • 一級ボイラー技士免許又は、二級ボイラー技士免許を有する者
      • 乙種火薬類製造保安責任者免状若しくは丙種火薬類製造保安責任者免状又は乙種火薬類取扱保安責任者状を有する者
      • 前各号に掲げるもののほか、知事がこれらと同等であると認める資格等を有する者
      • 又は 工場等において公害防止若しくは環境管理の業務に従事し、若しくは従事することを予定する者
  3. 受講内容
    • 一般科目
      • 東京都の環境の現況と対策(一種:2時間、二種:1時間30分)
      • 環境保全に関する法令の概要(一種:3時間、二種:2時間)
      • 「環境確保条例」等の解説(一種:3時間、二種:2時間)
      • 企業における環境管理のあり方及び公害防止管理者の職務(一種:1時間、二種:1時間)
    • 専門科目
      • 大気汚染対策(一種:3時間、二種:2時間)
      • 水質汚濁対策(一種:2時間、二種:1時間30分)
      • 有害化学物質対策(一種:3時間、二種:2時間)
      • 騒音振動対策(一種:2時間、二種:1時間)
    • 修了テスト(一種:1時間、二種:30分)
  4. 受講日
    • 7月から8月
    • 一種(3日間)・二種(2日間) 各2回実施
  5. 受講場所
    • 東京
  6. 受講手数料
    • 一種講習:8,200円
    • 二種講習:5,700円
  7. 受講願書申し込み受付
    • 6月中旬(3日間)
  8. 結果発表
    • 修了テスト実施後30日以内に通知(8月)
  9. 問い合わせ先
    • 東京都環境局
    • 〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第二本庁舎
    • 電話番号:03-5321-1111
    • ホームページ:http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/policy_others/event/pollution_training/index.html
この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です