日本料理インストラクター口コミ評判

和食

世界に誇る日本文化のひとつである、日本料理。ヘルシーで見た目にも美しい日本料理は、これから料理を勉強しようと思われている方にとっては、まず先に勉強しておきたいものでしょう。この「日本料理インストラクター」は、世界から注目される日本料理の優れた技能を持ち、その知識と経験を伝えられるような人材の育成を目指して創立された資格です。

 

日本料理インストラクターとは

「日本料理インストラクター」は、日本料理への知識と、その知識によって指導を行う能力があるとみなされた方が認定される資格です。この資格を取得することで、季節に合わせた日本料理レシピの構築、懐石料理レシピの構築といったスキルを有していることの客観的な証明になります。

インストラクターとの肩書のとおり、この「日本料理インストラクター」保持者の方には、ただ日本料理に関して造形が深いというだけでなく、講師としてその知識を伝えるスキルもあることが期待されます。料理教室の講師や料理研究家の方のなかでは、そのステップアップの足掛かりとして、この資格を保有している方も少なくありません。

ほかにも、調理の現場に携わるプロの方が、日本料理、特に懐石料理に関する知識を深めたいとこの資格を取得することもあります。このように、この「日本料理インストラクター」は、あなたの活躍の幅を大きく広げてくれる可能性を秘めた資格といえるでしょう。

 

日本料理インストラクター口コミ評判

この「日本料理インストラクター」を実際に受験された方からは、

「料理教室で講師をしていますが、この資格を取得したことで、自分の言葉に自信と説得力を持てるようになりました。」

「懐石料理について、深く学ぶことができ、料理に関する見識を広げることができた。」

「将来、料理研究家として活躍したいと考えています。この資格がステップアップになればと思い、受験しました。」

「これまで、自分の国の文化である日本料理を全く知らなかったということを自覚できました。今後、家庭での料理にこの知識を活かしていきたいと思います。」

「この資格を取得したことで、和食レストランでの就職活動の際に、アピールできました。」

「花嫁修業のためにこの資格の取得を目指しました。自分の料理に裏付けのある自身が持てるようになりました。」

などの感想が寄せられています。講師としてプロの現場で働く方から、家庭料理に活かしていきたいという方まで、本当に様々な方がこの資格試験を受験されていることが分かる口コミ評判でした。

 

試験の概要

「日本料理インストラクター」は、日本インストラクター技術協会が主催する認定試験です。受験資格はなく、誰でも受験可能な資格です。受験料は10,000円(消費税込み)となっており、インターネット上での受験申込みが可能です。試験は、在宅受験方式で行われ、自宅にいながらにしての受験が可能ですので、日々お忙しく、なかなか試験会場に行く時間がとれないという方にも気軽に受験していただける資格試験になっています。合格水準は、約70%が基準とされています。通信教育も各種用意されているので、なかなか勉強するお時間が取れないという方でも効率的な学習が可能です。利用すれば合格可能性が高まることでしょう。

 

さいごに

「日本料理インストラクター」は、あなたの活躍の場を広げてくれる有意義な資格だといえます。是非、受験されてみてはいかがでしょうか。
和食  和食

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です