旅行業務取扱管理者の資格とは

shikakumatome

「旅に関する豊富な知識・技術を有した専門家」

旅行業界で唯一の国家資格です。旅の企画立案や取引・実施に関連する幅広い業務を扱うことができます。旅を総合的にプロデュースし、お客様に旅行の感動と喜びを提供できます。国内・海外旅行の両方を取り扱う「総合旅行業務取扱管理者」と、国内のみの「国内旅行業務取扱管理者」の2種類があります。

メリット

就職先としては、もちろん旅行業界が中心です。旅行会社は営業所ごとに1名以上配置が義務付けられているので、資格取得者は即戦力になります。企業によっては手当が出る可能性があります。

難易度

総合なら10~20%程度、国内なら30~40%程度です

オススメ度:4(5段階中最高が5)

受験制限もなく、マークシート試験のみのため、比較的挑戦しやすい資格である。他の資格と合わせることで、独立開業も夢ではない。

資格概要

  1. 資格の種類
    • 国家資格(生涯有効)
  2. 受験資格
    • 特になし
  3. 試験科目
    • 総合旅行業務取扱管理者試験
      • 旅行業法及びこれに基づく命令
      • 旅行業約款、運送約款及び宿泊約款
      • 国内旅行実務
        • 国内運送機関及び宿泊施設の利用料金、その他国内の旅行業務の関連料金
        • 国内の旅行業務に関する業務
      • 海外旅行実務
        • 海外運送機関及び宿泊施設の利用料金、その他海外の旅行業務の関連料金
        • 旅券の申請手続、通関手続、検疫手続、為替管理その他の海外旅行業務に必要な法令
        • 日本及び主要国における出入国に必要な手続に関する実務
        • 主要国の観光に関する知識
        • 海外の旅行業務に必要な語学
        • 海外への旅行業務に関する実務
    • 国内旅行業務取扱管理者試験
      • 旅行業法及びこれに基づく命令
      • 旅行業約款、運送約款及び宿泊約款
      • 国内旅行実務
        • 運送機関及び宿泊施設の利用料金その他の旅行業務に関連する料金
        • 旅行業務の取扱いに関する実務処理
  4. 試験日
    • 総合旅行業務取扱管理者試験:10月中旬
    • 国内旅行業務取扱管理者試験:9月上旬
  5. 試験場所
    • 総合旅行業務取扱管理者試験
      • 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、那覇
    • 国内旅行業務取扱管理者試験
      • 札幌、仙台、草加、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、那覇
  6. 受験手数料
    • 総合旅行業務取扱管理者試験:6,500円
    • 国内旅行業務取扱管理者試験:5,800円
  7. 申し込み方法
    • 総合旅行業務取扱管理者試験
      • 受験願書の配布(7月上旬から)
        • 日本旅行業協会ホームページ、郵送請求、直接入手
      • 受験申込(7月上旬から8月上旬まで)
        • 日本旅行業協会
    • 国内旅行業務取扱管理者試験
      • 受験願書の配布(6月上旬から)
        • 全国旅行業協会
      • 受験申込(6月上旬から7月上旬まで)
        • 全国旅行業協会へ提出、郵送
  8. 合格基準
    • 総合旅行業務取扱管理者試験
      • 各受験科目において満点の60%以上
    • 国内旅行業務取扱管理者試験
      • 各受験科目において満点の60%以上
  9. 合格発表
    • 総合旅行業務取扱管理者試験:11月下旬
    • 国内旅行業務取扱管理者試験:10月下旬
  10. 免除
    • 総合旅行業務取扱管理者試験
      • 国内旅行取扱管理者の有資格者は旅行業法とこれに基ずく命令と国内旅行業務全般が免除されます
      • 「国内旅行実務」「海外旅行実務」の2科目を対象に、試験不合格者のうちその科目の合格基準を達した人は、翌年度の試験に限り当該科目の受験が免除されます。
      • 旅行業者に過去5年以内に3年以上勤務しており、なおかつ現在旅行業務に従事している者が総合旅行業務取扱管理者研修(4日間)を修了し修了テストに合格した科目が免除されます。
    • 国内旅行業務取扱管理者試験
      • 前年度実施の国内旅行業務取扱管理者試験の「国内旅行実務」において合格点を得た者については、試験科目のうち「国内旅行実務」の科目について試験の免除を受けることができます
      • 全国旅行業協会が実施した本年度もしくは前年度の国内旅行業務取扱管理者研修修了者については、試験科目のうち「国内旅行実務」の科目について試験の免除を受けることができます
  11. 問い合わせ先
    • 一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)
    • 〒100-0013  東京都千代田区霞ヶ関3-3-3 全日通霞ヶ関ビル
    • 電話番号03-3592-1277
    • ホームページ:https://www.jata-net.or.jp/
    • 一般社団法人 全国旅行業協会(ANTA)
    • 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-20田中山ビル
    • 電話番号03-5401-3666
    • ホームページ:http://www.anta.or.jp/

 

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です