工事担任者の資格とは

shikakumatome

「電気通信回線と端末設備等の接続工事専門家および監督者」

正しくは電気通信設備工事担任者と表現し、アナログ電話回線やデジタルデータ回線などに、端末設備等を接続する工事を行い、あるいは監督することができます。アナログ(AI)第一種、アナログ(AI)第二種、アナログ(AI)第三種、デジタル(DD)第一種、デジタル(DD)第二種、デジタル(DD)第三種、アナログ・デジタル(AI・DD)総合種の7区分となっている。試験に合格するか養成課程を修了すれば資格取得となります。

メリット

情報通信ネットワーク構築に関わる企業であれば、工事担任者の資格を進めていますが、この資格だけで就職・転職に有利と言うわけではありません。

難易度

AI1種で約25%、AI2種で約15%、AI3種で約35%、DD1種で約20%、DD2種で約10%、DD3種で約30%、AI・DD総合種で約15%の合格率を推移しています

オススメ度:3(5段階中最高が5)

電話とネットワークの基本的な内容を習得するためには、最適な資格と思われます。受験資格に制限がなく、実技もないため取得しやすい資格の一つです。

資格概要

  1. 資格の種類
    • 国家資格
  2. 受験資格
    • 制限なし
  3. 試験科目
    • アナログ(AI)第一種
      • 電気工学の基礎、電気通信の基礎、端末設備の技術、総合デジタル通信の技術、トラヒック理論、情報セキュリティの技術、接続工事の技術、電気通信事業法及びこれに基づく命令、有線電気通信法及びこれに基づく命令、不正アクセス行為の禁止等に関する法律、電子署名及び認証業務に関する法律及びこれに基づく命令
    • アナログ(AI)第二種
      • 電気工学の基礎、電気通信の基礎、端末設備の技術、総合デジタル通信の技術、トラヒック理論、情報セキュリティの技術、接続工事の技術、電気通信事業法及びこれに基づく命令、有線電気通信法及びこれに基づく命令、不正アクセス行為の禁止等に関する法律、電子署名及び認証業務に関する法律及びこれに基づく命令
    • アナログ(AI)第三種
      • 電気工学の基礎、電気通信の基礎、端末設備の技術、総合デジタル通信の技術、情報セキュリティの技術、接続工事の技術、電気通信事業法及びこれに基づく命令、有線電気通信法及びこれに基づく命令、不正アクセス行為の禁止等に関する法律の大要
    • デジタル(AI)第一種
      • 電気工学の基礎、電気通信の基礎、端末設備の技術、ネットワークの技術、情報セキュリティの技術、接続工事の技術、電気通信事業法及びこれに基づく命令、有線電気通信法及びこれに基づく命令、不正アクセス行為の禁止等に関する法律、電子署名及び認証業務に関する法律及びこれに基づく命令
    • デジタル(AI)第二種
      • 電気工学の基礎、電気通信の基礎、端末設備の技術、ネットワークの技術、情報セキュリティの技術、接続工事の技術、電気通信事業法及びこれに基づく命令、有線電気通信法及びこれに基づく命令、不正アクセス行為の禁止等に関する法律、電子署名及び認証業務に関する法律及びこれに基づく命令
    • デジタル(AI)第三種
      • 電気工学の基礎、電気通信の基礎、端末設備の技術、ネットワークの技術、情報セキュリティの技術、接続工事の技術、電気通信事業法及びこれに基づく命令、有線電気通信法及びこれに基づく命令、不正アクセス行為の禁止等に関する法律の大要
    • アナログ・デジタル(AI・DD)総合種
      • 電気工学の基礎、電気通信の基礎、端末設備の技術、総合デジタル通信技術、トラヒック理論、ネットワークの技術、情報セキュリティの技術、接続工事の技術、電気通信事業法及びこれに基づく命令、有線電気通信法及びこれに基づく命令、不正アクセス行為の禁止等に関する法律、電子署名及び認証業務に関する法律及びこれに基づく命令
  4. 試験日(年二回)
    • 第一回:5月下旬
    • 第二回11月下旬
  5. 試験場所
    • 旭川、札幌、青森、盛岡、仙台、秋田、郡山、水戸、小山、さいたま、市川、東京、横浜、新潟、富山、金沢、甲府、長野、静岡、名古屋、津、京都、大阪、神戸、和歌山、米子、岡山、広島周南、徳島、高松、松山、福岡、大村、熊本、大分、宮崎、鹿児島、西原町(沖縄)(39地区)
  6. 受験手数料
    • 8,700円
    • 全科目(基礎、法規、技術)の免除申請料は5,600円
  7. 願書受付期間
    • インターネット
      • 第一回:2月上旬から3月上旬
      • 第二回:8月上旬から9月上旬
    • 郵送
      • 第一回:2月上旬から3月上旬
      • 第二回:8月上旬から9月上旬
  8. 合格基準
    • 各科目の得点が、100点満点中60点以上で合格となります
  9. 結果発表
    • 第一回:6月中旬
    • 第二回:12月中旬
  10. 免除
  11. 問い合わせ先
    • 一般財団法人 日本データ通信協会電気通信国家試験センター
    • 170-8585 東京都豊島区巣鴨2丁目11番1号 巣鴨室町ビル6階
    • 電話番号03-5907-6556
    • ホームページ:http://www.shiken.dekyo.or.jp/charge/
この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です