和食エキスパート口コミ評判

和食

健康的で見た目にも美しい和食。世界的にもそんな和食に対する評価が高まっている昨今、料理を学ぶのなら、まずは基本的な和食からと思われる方は多いことでしょう。そんな方におすすめしたいのが、この「和食エキスパート」資格です。和食に特化したこの資格なら、和食のことを基礎からしっかり学ぶことができます。また、花嫁修業のためにこの資格を取得されるという方も多くおられます。このまとめ記事では、そんな魅力ある資格「和食エキスパート」についてご紹介していきます。

 

和食エキスパートとは

この「和食エキスパート」とは、食品関連の認定資格を数多く主催する日本安全食料料理協会(JSFCA)が認定する資格試験です。和食に使用される食材や料理法に関する知識、盛り付けに関する知識などを学ぶことにより、和食に関して深い知識を持った人材の育成を目標とする資格です。

「和食エキスパート」の資格を取得する方のなかには、調理師免許の保持者の方も数多くいらっしゃいます。和食に関する造形を深めたいプロの料理人の方にとってもとても有用な資格だといえます。

また、「和食エキスパート」資格保持者には、実際に調理の現場でその知識を活かすことだけでなく、料理セミナーなどで、講師としてその知識と経験を伝える役割を果たすことも期待されています。

 

和食エキスパート認定試験の口コミ評価

この「和食エキスパート」認定試験を受験された方からは、

「和食に関する見識が深まった。」

「現在、調理師として働いているが、この資格を取得するために学んだことが調理の現場でも活きるのが実感できた。」

「食に関するセミナーの講師をしております。この資格を取得することで、和食に関する理解が深まり、自分の言葉に説得力を持たせることができるようになったと思います。」

「だしの種類や和包丁の種類といった基礎的なことから勉強することができました。」

「この資格勉強をしたことで得た知識は、家庭での料理にも活かせるものだったので、普段家庭で料理を作るときにとても活きています。」

といった感想が寄せられています。この口コミから、飲食店などで料理に携わるプロの方から、家庭で料理を作る主婦の方まで、幅広く有用性の高い資格だということがいえるでしょう。

 

試験の概要

「和食エキスパート」は、日本安全食料料理協会が主催する認定試験です。受験資格はなく、誰でも受験可能な資格です。受験料は10,000円(消費税込み)となっており、インターネット上での受験申込みが可能です。試験は、在宅受験方式で行われ、自宅にいながらにしての受験が可能ですので、日々お忙しく、なかなか試験会場に行く時間がとれないという方にも気軽に受験していただける資格試験になっています。合格水準は、約70%が基準とされています。通信教育も各種用意されているので、なかなか勉強するお時間が取れないという方でも効率的な学習が可能です。利用すれば合格可能性が高まることでしょう。

 

さいごに

「和食エキスパート」は、あなたの活躍の場を広げてくれる有意義な資格だといえます。この資格を取得することで、あなたの和食に関する自信が飛躍的に高まることでしょう。是非、受験されてみてはいかがでしょうか。
和食  和食

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です