収納マイスター認定試験口コミ評判

整理収納

収納マイスター認定試験とは、基本的な収納方法から依頼者の要望に合った整理、収納方法を的確に提案できる能力を問われる試験です。

世の中には、部屋が片付けられない!という悩みを持った方がたくさんいます。

収納マイスターはそんな悩みを解決する、収納の達人です。

合理的な収納を行うことで、これまでなかったスペースが増えさまざまなことに活用できます。

そのスペースはさまざまなことに利用でき、便利な生活が送れることになるでしょう。

自分にも友人にもうれしい知識ですね。

この資格試験を行っているのが、日本生活環境支援協会という団体です。

 

日本生活環境支援協会とは?

 

日本生活環境支援協会は、生活における各技術の水準がある一定以上であることを認定するものです。

この協会では生活に役立つ資格がたくさんあり、どなたでも役に立つものばかりです。

現在の生活でも満足している、という方もいるでしょうが、もっと効率的に家事をして時間を作れるなどプロの知識で合理的な方法での生活を行うことで、より豊かな生活を送ることが出来ます。

生活が豊かになるということは、みなさんの人生が豊かになるということではないでしょうか。

誰もが送る生活、ぜひ一度日本生活環境支援協会のサイトを見てみてはいかがでしょうか。

きっとみなさんの毎日が変わる事でしょう。

 

【試験概要】収納マイスター認定試験

 

こちらの試験ですが、

・受験料は1万円

・試験は2か月に1度

・在宅受験が可能

・合格ラインは70%以上の評価

・受験資格は特になし

申し込みはホームページから可能です。

 

こちらの収納マイスター認定試験ですが、日本生活環境支援協会認定の通信教育を受講することで、資格試験免除で資格を取得することが出来ます。

スクールの卒業試験に合格する必要がありますが、スクールのサポートでしっかりと合格へ導いてくれるでしょう。

同時に関連資格の整理収納インストラクターの資格も取得できるので、資格を活かす場も広がりますね。

気になるのは費用ですが、結論から言うと非常に安価です。

大手資格アンケートサイトでも非常に評判が良く、安心して受講出来ます。

通信教育のメリットは何と言っても、独学よりもはるかに資格取得率が高いということが挙げられます。

独学だとまず参考書を買った時点で満足してしまい勉強しなかったり、忙しいことを理由にいつの間にか勉強しなくなったり、わからないことがわからないまま過ぎてしまいやる気がなくなってしまったりとやめたくなる壁がいっぱいです。

そこを通信教育ではスクールのサポートで最後まで面倒を見てくれます。

取得を決意したならば、今度こそは確実に取得したいという方は通信教育がおすすめですね。

またアフターフォローが手厚く、頑張って取得した資格を最大限活かせるようフォローしてくれます。

無料で資料請求できるので、一度してみてはいかがでしょうか。

 

【必見】口コミ評判

 

「収納に関する本を読んで感動した経験から自分も筆者に近づけるようになりたいと思い、受験することにした。これからは自分も収納で悩んでいる人を、この資格を取得する際に得た知識で救っていければ思う。」

 

自分の憧れの人と同じ活動をするというのは非常に有意義な時間になりそうですね。

ちょっとしたことですが、多くの人の悩みが解決され豊かな生活への手助けが出来そうです。
収納整理  収納整理

この記事を書いた人