十勝ワインバイザーの資格とは

ソムリエ協会

「十勝ワインの醸造方法などの知識を認定する資格」

池田町ブドウ・ブドウ酒研究所では、十勝ワインにより一層親しんで頂ける様に、オリジナル資格制度『十勝ワインバイザー』を創設し、合格者には認定証・バッチなどをお渡しし、幅広く活動して頂ける十勝ワイン&ワインファンの育成に取組んでいます。試験問題は、ワインの一般常識や十勝ワインの製造へのこだわり、歴史、製品の特徴などです。

メリット

この資格だけで就職・転職することは難しいので、ソムリエやワインエキスパートなどの資格取得をあわせて検討することが望ましい。

難易度

近年合格率は、近年合格率は、87.5%

オススメ度:2(5段階中最高が5)

研究所認定の呼称資格であるが、ワインの普及に常に努め、ワインを食卓に広めると共に、ワイン愛好者同士のコミュニケーションを図る。

資格概要        

  1. 資格の種類
    • 民間資格
  2. 受験資格
    • 20歳以上
    • 試験を受ける前に、「講習会」<1時間30分>(十勝ワインの歴史、製造、商品等について講習)を必ず受講して頂きます。受講されない方は、当日試験会場に来られても受験出来ません
  3. 受験内容
    • 筆記試験(1時間)
      • 十勝ワインの歴史、醸造関係、商品関係等
    • テイスティング試験
  4. 受験日
    • 7月上旬
  5. 受験場所
    • 北海道池田町
  6. 受験手数料
    • 1,000円(希望者には1,000円で弁当斡旋))
  7. 受験願書申し込み受付
    • 5月中旬から6月中旬まで
  8. 結果発表
    • 受験結果は後日郵送にてお知らせ致します
  9. 問い合わせ先
    • 池田町ブドウ・ブドウ酒研究所
    • 〒083-0002 北海道中川郡池田町字清見83-4
    • 電話番号:015-572-2467

ワインソムリエ  ワインソムリエ

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です