労働衛生コンサルタントの資格とは

shikakumatome

「労働衛生面から企業の労災防止をサポートする専門家」

事業所における労働衛生の水準の向上を図るため、作業場の診断や改善などの指導を行う専門科です。労働衛生コンサルタントには、保健衛生・労働衛生工学の区分があります。企業の行う労働災害防止活動をおもに医学・労働衛生面からサポートします。

メリット

昨今、ブラック企業という言葉が飛び交うようになりました。職場環境に悩む人たちを救い労働環境の責成果を図ることが労働衛生コンサルタントの役割であります。

難易度

合格率は20~30%程度です。ただし、一次免除の産業医が多く受験するためであり試験自体は難関である。

オススメ度:3(5段階中最高が5)

単体で資格取得してもあまり使い道がなく現状である。保健師や医師の資格と合わせることで力を発揮する資格と言えます。

資格概要

  1. 資格の種類
    • 国家資格
  2. 受験資格
    • 大学の理系卒業者で、労働安全実務5年以上の者
    • 短大、高等専門学校の理系卒業者で、労働安全実務7年以上の者
    • 高校の理系学科を修了し卒業した者で、労働安全実務10年以上の者
    • 医師国家試験合格者
    • 歯科医師国家試験合格者
    • 薬剤師試験合格者
    • 技術士試験合格者
    • 1級建築試験合格者
    • 保健婦として、労働衛生実務10年以上の者
    • 衛生工学衛生管理者免許取得者で、労働衛生実務3年以上の者
    • 上記と同等以上と労働大臣が認定した者
    • その他詳しくは、こちらに記載があります
  3. 試験内容
    • 一次試験(筆記試験)
      • 労働衛生一般(択一式)
      • 労働衛生関係法令(択一式)
      • 健康管理、労働衛生工学のうちいずれかを選択受験(記述式)
    • 二次試験(口述試験)
      • 筆記試験範囲
  4. 試験日
    • 一次試験:10月下旬
    • 二次試験:1月中旬(大阪)、2月初旬(東京)
  5. 試験場所
    • 一次試験
      • 北海道安全衛生技術センター、東北安全衛生技術センター、中部安全衛生技術センター、近畿安全衛生技術センター、中国四国安全衛生技術センター、九州安全衛生技術センター、東京都内(フォーラムエイト)
    • 二次試験
      • 東京、大阪
  6. 受験手数料
    • 24,700円
  7. 申し込み方法
    • 一次試験
      • 受験願書の配布(7月初旬から8月初旬まで)
        1. 公益財団法人 安全衛生技術試験協会など、郵送請求も可
      • 受験申込(7月初旬から8月初旬まで)
        1. 公益財団法人 安全衛生技術試験協会
    • 二次試験
      • 受験願書の配布(11月上旬から下旬まで)
        1. 公益財団法人 安全衛生技術試験協会など、郵送請求も可
      • 受験申込(11月上旬から下旬まで)
        1. 公益財団法人 安全衛生技術試験協会
  8. 合格基準
    • 総点数のおおむね60%以上
    • ただし、1科目につき、その満点の40%未満のものがある場合は、不合格となります
  9. 合格発表
    • 一次試験:12月下旬
    • 二次試験:3月下旬
  10. 科目免除
    • 医師免許及び歯科医師免許を受けた者または、受けることができる者で厚生労働大臣が指定する講習を修了したものは全科目が免除(無試験で取得)
    • 上記のうち講習を修了していないものは、労働衛生一般と健康管理が免除
    • 薬剤師は労働衛生一般が免除
    • 保健師として10年以上その業務に従事したものは労働衛生一般が免除
    • 技術士試験合格者で、衛生工学部門に係る第二次試験に合格したものは労働衛生工学が免除
    • 衛生管理士又は労働衛生専門官として7年以上その職務に従事した者は労働衛生一般が免除
    • 労働衛生専門官として7年以上その職務に従事した者は労働衛生関係法令が免除
    • 健康管理に係る中央労働衛生専門官又は独立行政法人労働安全衛生総合研究所(独立行政法人産業医学総合研究所含む。)において健康管理に関する研究に関する企画、指導等を行う者として5年以上その職務に従事した者は健康管理が免除
    • 労働衛生工学に係る中央労働衛生専門官又は独立行政法人労働安全衛生総合研究所において労働衛生工学に関する研究に関する企画、指導等を行う者として5年以上その職務に従事した者は労働衛生工学が免除
    • 労働基準監督官(労働基準監督官採用試験のうち労働基準監督Bの区分試験に合格して採用された者その他これに準ずる者に限る。)として10年以上その職務に従事した者労働衛生一般が免除
    • 労働基準監督官として10年以上その職務に従事した者労働衛生関係法令が免除
    • 作業環境測定士は労働衛生一般と労働衛生関係法令が免除
  11. 問い合わせ先
    • 公益財団法人 安全衛生技術試験協会
    • 〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1 千代田ファーストビル東館9階
    • 電話番号:03-5275-1088
    • ホームページ:http://www.exam.or.jp/index.htm

 

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です