人気の西洋占星術資格比較

西洋占星術

西洋占星術は、西洋諸国やアラブなどで発達してきた占星術で、その歴史は古く、現在まで占いの代表格のひとつとして多く用いられています。
西洋占星術に欠かせないのは、ホロスコープと呼ばれる天体の配置図です。占いの対象となる人の出生年月日、時刻からその瞬間の天体図を描き出し、占い師はそれを解釈しながらその人の運命を占います。
天体の動きは非常に神秘的で、パワーがあります。西洋占星術をマスターすることで、日々の小さな悩みなども占うこともできます。
資格を取得することで、自分や他人の運勢を占ったり、また仕事として技術を生かすこともできるようになります。

1位 西洋占星術士

『西洋占星術士』は、日本メディカル心理セラピー協会認定資格です。
もっとも基本的なことが学べるので、初心者にもおすすめの資格となっています。
資格取得後は自分の運勢を占うだけではなく、アドバイザーという立場から西洋占星術のプロを目指せるようにもなります。

試験内容:西洋占星術の基礎知識、歴史、ホロスコープの作成、読み取りなど

受験資格:特になし
受験料:10,000円
受験申請:インターネットからの申込み
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上

ホロスコープ鑑定士

『ホロスコープ鑑定士』は、日本生活環境支援協会認定資格です。
西洋占星術に欠かせないホロスコープ。この資格ではホロスコープの専門的な知識を身に着けることができます。
資格を取得し、ホロスコープの作成から運勢まで読み取れるようになると、日常的に自分の運勢を占うだけではなく、西洋占星術の占い師として活動できるようになります。

試験内容:ホロスコープの作成、読み取り、運勢の読み解きなど

受験資格:特になし
受験料:10,000円
受験申請:インターネットからの申込み
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上

3位 ホロスコープリーディングマスター

『ホロスコープリーディングマスター』は日本能力開発推進委員会協会認定資格です。
理論から技術的なことまで、ホロスコープについて専門的な知識を身に付けることのできる資格です。

資格取得には認定機関資格のキャリカレの『ホロスコープリーディングマスター資格取得講座』を受講し、修了する必要があります。
現在は教材開発中で、教材が制作し終わり次第、開講される予定です。

受講資格:特になし
受講料:58,000円
受講期間:3ヶ月

4位 タロット リーディング マスター

『タロット リーディング マスター』は日本能力開発推進委員会協会認定資格です。
タロット占い、と聞くと敷居の高さを感じる人も少なくありません。しかし、勉強してみるとタロットカードは意外にシンプルということが分かります。
タロット占いは神秘的な占いの方法です。資格習得のために学ぶことで占う側にも専門的な力が生まれ、占いのスキルがより向上します。

資格取得には認定機関資格のキャリカレの『タロット リーディング マスター資格取得講座』を受講し、修了する必要があります。

受講資格:特になし
受講料:58,000円
受講期間:3ヶ月
受講方法:通信教育

5位 日本手相能力検定

『日本手相能力検定』は日本手相能力検定協会が開催している検定です。
手相は私たちにもっとも身近な占いのひとつです。手のひらの無数の線から簡単に運勢を占えることから、初心者にも人気の占いとなっています。
しかし、検定を受けて自分の実力を知ることで実生活の中で手軽に占ったり、またプロとしても活動する自信もつきます。
基礎的な能力が求められる4級から、もっとも難しい1級は手相鑑定士レベルです。自分のレベルに合った級を受験することできます。

受験資格:特になし
費用:
4級 5,400円
3級 7,560円
2級 8,640円
1級 12,960円
西洋占星術ホロスコープ  西洋占星術ホロスコープ

この記事を書いた人