ビジネス実務与信管理検定試験の資格とは

ビジネスマネジメント

「与信管理の実務技能を認定する技能検定試験」

ビジネス実務与信管理検定試験は、与信管理の実務技能を認定する技能検定試験です。

ビジネスパーソンとして業務上理解しておくべき基礎的な与信管理知識、リスクの発見と評価能力、一般的なリスクマネジメントの手法についての理解を問う試験内容で、1-3年程度の業務経験を有する審査部門ご担当者及び一般の社会人の方を対象とした資格試験です。

 

メリット

営業、経理、法務等、与信を伴う取引に関わる全ての部門におけるリスクマネジメント業務で資格を生かすことができます。

 

難易度

近年合格率は37.3%

 

オススメ度:3(5段階中最高が5)

ビジネス実務与信管理検定試験は、名前のとおり与信管理の実務能力を測る試験であり、単なる机上の理論のみでなく、与信管理の実務的問題を解決できることを裏付ける資格です。合格すれば履歴書の資格欄に記載することができますので、転職、就職活動におけるアピールとなります

 

資格概要         

  1. 資格の種類
    • 民間資格
  2. 受験資格
    • 制限なし
  3. 受験内容
    • ビジネス実務与信管理検定2級
      • 与信管理の基礎
        • 倒産の種類と形態
        • 焦付の影響
        • 取引、決済条件の基礎知識
      • 信用情報の収集
        • 信用調査の知識
        • 登記簿からの情報収集
        • ホームページからの情報収集
      • 財務分析・定性分析
        • 決算内容の知識
        • 財務指標分析
        • 定性情報分析
      • 与信管理制度の構築と運用
        • 与信限度の設定方法
        • 格付の設定方法
        • 与信管理規程
      • 契約法
        • 契約の必要性
        • 取引基本契約
        • 契約締結の知識
      • 債権保全と債権回収
        • 債権保全の方法
        • 担保
        • 緊急時の回収
    • ビジネス実務与信管理検定3級
      • 与信管理の基礎
        • 倒産の種類と形態
        • 焦付の影響
        • 取引、決済条件の基礎知識
      • 信用情報の収集
        • 信用調査の知識
        • 登記簿からの情報収集
        • ホームページからの情報収集
      • 財務分析・定性分析
        • 決算内容の知識
        • 財務指標分析
        • 定性情報分析
  4. 受験日
    • CBT方式のため随時
  5. 受験場所
    • 受験者のインターネットにつながるパソコンであればどこからでも受験が可能となっています
  6. 受験手数料
    • ビジネス実務与信管理検定2級:3,240円
    • ビジネス実務与信管理検定3級:無料
  7. 受験願書申し込み受付
    • CBT方式のため随時
  8. 合格基準
    • 100点満点とし70点以上で合格
  9. 結果発表
    • 試験直後に判明します。合格者には、合格証書が発行され、受験画面よりダウンロード、印刷することができます。
  10. 問い合わせ先
    • 一般社団法人与信管理協会
    • 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-3-2 日伸ビル2階
    • 電話番号:03-5829-4389
    • ホームページ:http://www.yoshin-kanri.com/
    • リスク管理情報研究所
    • 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町八番十八号
    • 電話番号;03-3231-0272
    • ホームページ:http://www.rmiri.co.jp/

ビジネスマネジメント  ビジネスマネジメント

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です