ハーブインストラクター認定試験口コミ評判

ハーブ講座

ハーブインストラクター認定試験とは、ハーブを生活に活かし、豊かな生活を促進する技術と知識を持つと認定された人に贈られる資格です。

現在ではさまざまな場所でハーブを利用した商品が売られており、その専門的な知識は多くの企業で必要とされています。

しかし現状その知識を持つ人材は不足しており、さらに人材を育てることの出来る人材、というのはさらに不足しています。

そんな中このハーブインストラクターは、取得後はハーブについて教えることの出来る講師としての活動が可能になる資格として今大注目です。

この資格試験を行っているのが、日本安全食料料理協会という団体です。

 

日本安全食料料理協会とは?

 

食や料理に関する知識や技術が一定以上であると認定している協会です。

生活に密着した資格試験が多く行われ、仕事に使うものだけでなく日常生活に活かせるものもあるので、主婦の方や趣味でという方もぜひ一度見てみてくださいね。

 

【試験概要】ハーブインストラクター認定試験

 

こちらの試験ですが、

・受験料は1万円

・試験は2か月に1度

・在宅受験が可能

・合格ラインは70%以上の評価

・受験資格は特になし

申し込みはホームページから可能です。

 

また日本安全食料料理協会認定の通信教育を利用すると、コースにより試験免除で資格を取得できます。

スクールの卒業試験に合格する必要はありますが、しっかりと合格までフォローしてくれるのでより確実に資格を取得したいという方にはとてもおすすめです。

さらに同時にメディカルハーブカウンセラーという関連資格も同時に取得できるので、習得できる知識も多く資格も2つ取得できるという嬉しいコースです。

受講料も比較的安価で、ネットでのアンケートでも非常に好評です。

そして何と言ってもアフターフォローが手厚いというのが、通信教育を受講する最大のメリットではないでしょうか。

独学ではせっかく取得した資格をその後どのように活かして活動していけばよいのか、自分で考えていかなければいけませんが、通信教育ならスクールが取得後の活かし方も教えてくれます。

少ない時間を利用しせっかく取得した資格ですから、最大限活用していきたいですよね。

独学よりか多少費用はかかりますが、費用対効果で考えれば通信教育というのは非常に優れているのではないでしょうか。

これから勉強される方も現在勉強中の方も一度検討されてみてはいかがでしょうか。

 

【注目】口コミ評判

 

「ハーブに興味を持ち始めはネットなどで調べていた。そのうちにこの資格に出会い、取得することにした。試験内容が幅広いこともあり、通信教育を利用して取得することにした。テキストがわかりやすく、しっかりと知識を習得でき自分がこれまで知らなかったことも 勉強でき、非常にためになったと感じている。また忙しい中でも効率的に学習を進められたことも、通信教育を選んでよかったと思う要因の一つ。そのおかげで、無事合格。ハーブを選ぶ際、商品についている説明を読んで購入する人が多いと思うので、その時に必要な最低限の知識などを教える講師として、これから活動していこうと考えている。」

 

好きなことで資格を取得するというのは、趣味と実用の一石二鳥ですね。

自分の興味のあること、自分が素晴らしいと思うことを周りに広げていけるというのはとても幸せなことだと思います。
ハーブ  ハーブ

この記事を書いた人