チョコレート資格人気比較

チョコレート

みなさん、チョコレートは大好きですよね?老若男女問わず好まれる、チョコレートですが、実はチョコレートについての資格が多数存在していることはご存知でしょうか。昨今、チョコレートの売り上げが伸びていたり、チョコレートに対する人気が高まっておりそれに連ねてその資格の需要、種類が増えてきています。

しかし資格の種類が多すぎて、資格を取ろうと思っても、「どの資格をとればよいかわからない」と悩んでしまう人が多いです。自分の予算や目的にあった資格を取ることが大切ですが、それがわからず、意図しない資格を取得してしまう人も珍しくありません。
そこで本日はそんなどれが自分にあった資格なのかわからないという人のために、この資格について、オススメ順に比較形式で準備したので是非参考にしてみて下さい。

★ チョコレートマイスター

こちらは日本安全食料料理協会(JSFCA)主催の資格で、十分に実力を証明してくれる資格である上に在宅受験や70%以上の合格率を誇り、時間のない方や、スクールに通えないと言った方でも気軽に受験できます。また、受験料は1,0000円です。
チョコレートのマイスターとして、チョコレートの歴史、チョコレートの革命、チョコレートが健康にもたらす影響など、基礎知識をきっちり学ぶことができます。今あげた例はほんの一例で本当に隅から隅までチョコレートについて学ぶことができます。また、基礎知識のみならず、作るのが難しいと言われているトリュフ、チョコレートケーキ、石畳チョコレート、エクレア、ガドーショコラなどの実践的な作り方のスキルも身につけることができます。
こちらの資格は充実した講座が用意されており、諒設計アーキテクトラーニングが主催する講座を活用すると、学習、添削、卒業、試験申し込み、試験、資格取得というプロセスで資格を取得することができます。
一般の講座は59,800円で受講できるのですが、79,800円でスペシャル講座という講座も用意されています。こちらは、学習、添削、卒業、資格取得、という試験も受けることなく卒業と同時に資格をもらえるというまさにスペシャルの講座です。一見値段も高いように見えますが、資格の需要と価値をよく考えてみて、一般の講座がスペシャルの講座のどちらかを選ぶようにすると良いでしょう。

ショコラティエ

こちらは日本インストラクター技術協会主催の資格で在宅受験や自宅レッスンが可能な資格となっています。こちらも受験料は1,0000円で充実した講座、スペシャル講座も用意されています。
こちらの資格は、カカオ豆の種類や発芽といったチョコレートの元となるものの基礎知識から、ホワイトチョコレート、業務用チョコレート、チョコレートの製造過程、生チョコの制作など、より実践的なチョコレートについてのスキル、知識をみにつけることができます。チョコレートの保存方法などについても徹底的に学ぶことができインストラクターの名前にぴったりの実践で活きることが学べます。
先ほども言った通りこの資格は他人に教えることができるレベルであると認められた人にのみ送られる資格です。そのため、独立して開業できるというのも大きな魅力の一つとなっています。つまり、この資格を元にスクールを開き、講師業を営んだり、各地に赴いて講演することも可能です。転職や、開業、独立を考えているかたにはぴったりの資格です。また★のチョコレートマイスターと同時に資格を取得することもでき、値段、内容、実力証明といったコスパがとても良いコースもあるので検討する価値は大いにあるでしょう。

チョコレートスペシャリスト

こちらは明治製菓が行なっているチョコレート検定に合格したものに与えれる称号です。なぜこちらを3位にしたかというと、合格率ほぼ100%であり、高いお金をかけて資格をとるほどではないけど、簡単にチョコレートの知識を手に入れたいといういう方にオススメできると思ったからです。しかし実力証明としての効力はほぼないので、仕事に活かしたり、スキルアップの一つとして考えている方にはオススメできません。

チョコレートソムリエ

こちらはformieという運営が主催してる資格です。この資格の魅力は、35,000で教材から、認定料金なども含まれていてリーズナブルということです。しかし、リーズナブルですが、その分実力証明という点では★2位にとは差があり、お手軽な資格といったところでしょうか。そこそこの実力証明で、そこそこの値段、といった方にはちょうど良い資格かもしれませんが、コストパフォーマンスという面でいうと、少し物足りないという現状もあります。

チョコレートエキスパート

こちらは先ほどの明治製菓主催のチョコレート検定にてチョコレートスペシャリストよりも少し低いランクのものになります。チョコレート検定の点数によりチョコレートエキスパートとチョコレートスペシャリストに分かれますが、より簡単にこちらは取得できますのでまずは、というかたは受けてみると良いでしょう。

いかがでしたでしょうか?

今回はチョコレート資格人気比較を発表させていただきました。
チョコレートは今とてもブームでその資格にも大きな価値がありますので、正しい知識のもと行いたい、資格を元にスキルアップや、転職を考えているなどいった方に是非参考になれば幸いです。

チョコレート資格取得通信教育講座  チョコレート資格取得通信教育講座

この記事を書いた人