ガーデニングアドバイザー認定試験口コミ評判

ガーデニング園芸

ガーデニングアドバイザー認定試験とは、ガーデニングアドバイザーとして基本的なガーデンデザインの知識や技術、技能が問われる試験です。

ガーデニングの基礎知識や花木の種類、植栽プランからガーデンの設計施工、管理の方法まで幅広い知識が必要です。

一見難しそうですが、しっかりと勉強すれば合格は難しくなく逆に幅広い知識があると認定されるので、資格の価値も上がります。

ガーデニングに興味がある方は多いのですが、自分だけで始めるには少し敷居が高く業者に頼むと費用が掛かりすぎる、そんな理由でせっかく興味があるのに一歩を踏み出せないという方が非常に多いです。

そこでこのガーデニングアドバイザーが活躍するのではないでしょうか。

取得後は講師として活動が可能で、多くの人にその知識やスキルを伝えられます。

多くのガーデニングに興味がある方の手助けをしてみてはいかがでしょうか。

この資格試験を行っているのが、日本生活環境支援協会という団体です。

 

日本生活環境支援協会とは?

 

この協会では生活に密着した非常に実用的な資格試験を数多く行っています。

生活と言うのは毎日の基本であり、生活がよくなれば人生がよくなると言っても過言ではありません。

どれも役に立つ、身近な資格ばかりですので興味があるものがあれば受験してみてはいかがでしょうか。

 

【試験概要】ガーデニングアドバイザー認定試験

 

こちらの試験ですが、

・受験料は1万円

・試験は2か月に1度

・在宅受験が可能

・合格ラインは70%以上の評価

・受験資格は特になし

申し込みはホームページから可能です。

 

また、このガーデニングアドバイザー認定試験は日本生活環境支援協会認定の通信教育を受講することで、試験免除で資格を取得することが可能です。

スクールの卒業試験はありますが、合格までしっかりとサポートしてもらえるのでこの資格を確実に取得したいと考えている方にはかなりおすすめです。

費用も比較的通信教育の中では安価で、効率よく確実に資格が取得できるという面で費用対効果は抜群です。

インターネット上の大手アンケートサイトでも評判が良く、賞の受賞もしています。

さらにアフターフォローが手厚く、苦労して取得したその資格を最大限有効活用することが出来ます。

取得した後に、いったいどのように使えば良いのかという悲しい思いをしなくて済みますね。

仕事などで時間がない中取得する、ということが考えられており短い時間で効率的に学習が進められるようになっています。

これまで独学で資格の勉強をして忙しいのを理由にいつの間にかやめてしまったり、壁にぶつかったとき誰も相談する人がいなくて挫折してしまったなどの経験がある方は、通信教育にすることで今度からはその悩みもなくなります。

現在勉強中の方も、これから勉強を始める方もぜひ一度通信教育、という方法も検討してみてはいかがでしょうか。

 

【好評】口コミ評判

 

「何年か前から趣味でガーデニングをしていた。いつから自分はどれくらいの知識があるのだろうと思い始め、試しに何か資格がないか探しているとガーデニングアドバイザー認定試験を見つけ受験することに。せっかく取った資格で今後何かビジネスを始められたらと思っている。」

 

自分の知識や技術を試したいという気持ちはよくわかりますね。

せっかくなら誰かに認めてもらいたい、そんな時資格取得というのは非常に有効な手段で、自分も満足できます。

さらにそれがビジネスに活かせるとなると正に一石二鳥ですね。
ガーデニング園芸  ガーデニング園芸

この記事を書いた人