カクテルソムリエ口コミ評判

カクテル

ワインソムリエはご存知の方も多く、お仕事として確立されている方や、趣味で資格をおもちになっていらっしゃる方もいます。レストランでのワインソムリエの立ち振る舞いや、お酒の席でワインについて語る姿はお洒落でセンスのある印象があります。

実は、ワインよりも飲む機会の多いカクテルにもソムリエの資格があります。カクテルも大人のお洒落なイメージがありますよね。また、お酒の飲めない方やお子様にも、ジュースを調合してノンアルコールのカクテルを作ってあげることが出来たら、それもカクテルソムリエの魅力になります。そんなカクテルソムリエについてご紹介します。

カクテルソムリエとは

カクテルソムリエとは、カクテルについて専門的な知識を有しているということを証明する資格です。専門的知識とは、ロングドリンク、ショートドリンク、フローズンカクテル、ホットカクテルといったカクテルの種類、ベースになるリキュールの種類や特徴に保存方法、もちろんレシピはかかせません。

また、カクテルを作る際に使用するバースプーンのステアやビルド、シェイカー、アイスピック、ディッシュクロス等についての知識と使い方、それからカクテルをそそぐグラスの選び方に、カクテルに合わせたフルーツのカット技術まで、すべての知識を指します。

カクテルソムリエを取得しようとされている方の多くは、職業としてよりは、個人の趣味として勉強される方が多いようです。材料をそろえて自分のお気に入りのカクテルを開発したり、お友達を呼んで自宅バーを開催して楽しんだりされています。

カクテルソムリエの認定試験

カクテルソムリエの認定試験は日本安全食料料理教会という団体が2か月に1回開催しています。受験資格は特になく、受験料は10,000円です。受験の申し込みは教会のホームページから行うことができるので簡単ですし、全国どこからでも申し込むことができます。試験日の1か月半前より申し込みができます。試験は自宅で行うので、試験会場に出向く手間がありません。試験期間は5日間です。全試験問題の70%以上の正解率で合格となります。 合否については輸送にて1か月後に発送されます。

カクテルソムリエの資格をとったら

カクテルについての専門家として認められたら、レストランやバーなどの専門性の高い職業に就くときの強みになります。現在そのような場所で働いていらっしゃる方も、メニューにはないカクテルをお客様の要望に合わせてオリジナルを提供して、一目置かれる存在へランクアップにつながるかもしれません。

職業としてではなく個人で楽しみたいという方も、ホームパーティでお友達の好みに合ったカクテルを作っておもてなししたり、落ち着いた大人の会やデートの席で、知識をひけらかすわけでもなく、丁度良いバランスでカクテルについての知識を雰囲気に合わせてお披露目することで、一段とお洒落な印象を与えます。

カクテルソムリエのポイントはアルコールだけでなくノンアルコールのカクテルも作れるということです。リキュールの代わりにジュースを合わせて作ったノンアルコールのカクテルも立派なカクテルです。お酒が飲めない方や苦手な方、未成年の方が同席されている際に、そっとノンアルコールのカクテルを差し出す姿はとても紳士的、クールにみえます。

資格の活かし方は様々

カクテルの印象はワインよりも若干くだけたお洒落というイメージがあります。個人で楽しんだり、誰かに提供して喜ばれたり、カクテルの活躍できる場はたくさんあります。カクテルソムリエはまだ新しい資格なので認知度は低いですが、受験しやすい資格でもありますし、これから資格を活かせる場をソムリエ自身で広げていくことができる夢のある資格です。カクテルソムリとしてのブランドをワインソムリエと同等クラスまで成長させることが出来たら、資格を所有している意識も高くなるのではないでしょうか。
カクテル  カクテル

この記事を書いた人