エクステリアプランナーの資格とは

エクステリア

「より快適な住環境の向上を図るエクステリア工事の専門家」

エクステリア工事に従事する設計、工事監理の資格を認定して、技術、知識の向上を 図るとともに、エクステリア工事に対する信頼性を高め、快適で豊かな住環境や生活環境の向上に寄与することを目的として制定された制度です。1級エクステリアプランナーは、一般住宅や共同住宅の建物廻り(外構)全般の設計・工事・監理を任せられるだけの専門知識と技術を 有している者に与えられる称号で、2級は、その設計に従事する基本的知識を有している者に与えられる称号です。なお、この資格は5年ごとの更新登録が義務付けられています。

 

メリット

建築・造園関連の企業などへの就職・転職が考えられます。

 

難易度

近年合格率は、近年合格率は、1級で44.6%、2級で69.3%

オススメ度:3(5段階中最高が5)

全国の多くの自治体では「まちづくり条例」や「景観条例」などの名称で緑化や景観整備を進めており、 まちなみ景観やまちづくりを意識した外構工事や緑化が求められる環境になっています。景観との調和をとりながら、同時に住む人の快適で 豊かな住・生活環境の向上を実現する、プランニング技術や技能がますます重要となっています

資格概要

  1. 資格の種類
    • 民間資格
  2. 受験資格
    • 1級
      • 建築コンクリートブロック工事士・1級2級建築士・木造建築士・1級2級建築施工管理技士・1級2級土木施工管理技士・1級2級造園施工管理技士・給水装置工事主任技術者のいずれかの資格を有する者、または2級エクステリアプランナー取得者で関連業界で3年以上の実務経験 (実務には、エクステリアに関する実務の他に建築・土木・造園等に関する実務経験を含む)を有する者
    • 2級
      • 制限なし
  3. 受験内容
    • 1級
      • 学科試験(五者択一方式、マークシート、50問)
        • エクステリア概論
        • 法規
        • プランニング
        • 構成部材
        • 植栽
        • 構造
        • 原価管理
        • 工程管理
        • 施工
      • 実地試験
        • 設計図の作成(A3用紙2枚)
    • 2級
      • 学科試験(五者択一方式、マークシート、50問)
        • エクステリア概論
        • 法規
        • プランニング
        • 構成部材
        • 植栽
        • 原価管理
        • 工程管理
      • 実地試験
        • 設計の知識(穴埋め択一式、10問)
        • ゾーニング図の作成(A3用紙1枚)
  4. 受験日
    • 1級:11月初旬
    • 2級:11月下旬
  5. 受験場所
    • 1級
      • 北海道、宮城、茨城、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、新潟、石川、長野、静岡、愛知、三重、奈良、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、島根、香川、福岡、熊本、宮崎、鹿児島
    • 2級
      • 北海道、宮城、茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、新潟、石川、長野、静岡、愛知、岐阜、三重、奈良、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、島根、香川、福岡、長崎、熊本、宮崎
  6. 受験手数料
    • 1級:10,800円
    • 2級:8,640円(学生4,320円)
  7. 受験願書申し込み受付
    • 6月中旬から8月下旬
  8. 合格基準
    • 学科試験 ・実地試験いずれも60点以上であること。
  9. 結果発表
    • 1月下旬
    • 資格登録料:8,640円
  10. 問い合わせ先
    • 公益社団法人 日本エクステリア建設業協会
    • 〒111-0052 東京都台東区柳橋1-5-2 ツネフジビルディング5階
    • 電話番号:03- 3865-5671
    • ホームページ:http://jpex.or.jp/

エクステリア心理カウンセラー  エクステリア心理カウンセラー

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です